キャストさん 100人に聞きました!

QUESTIONNAIRE TO 100 PEOPLE

ホテル客室の品質は
旅行客にとって気になるところ。
キャストの皆さんの「きれい」が
旅の満足度を左右します。

お客様がチェックアウトをしてから作業を行う客室清掃は、9時から14時の勤務時間が多く、主婦の働きやすい時間にマッチ。また、一つ一つの部屋を個人で仕上げていくため、「きれいにした」達成感も多く、もくもく働きたい派にぴったりです。10名を超えるキャストが所属しているからお休みしやすい体制づくりもスムーズで、小さなお子さんがいるママの「急にお休みさせてください」をカバーできています。
それでは、現在活躍中の100名の方に、どんなペースで、どのように活躍しているかを聞いてみましょう!

Q1 キャストさんにはどんな年齢の方が多い?

シティーホテル・ビジネスホテルのキャストは子育て世代が中心。20代の新米ママが40代、50代のベテランママに子育ての相談をすることも。お子さんが急な発熱で休まなくていけない事情もママ同士だからこそ、わかりあえるのかもしれません。

Q2 アルコットに入社を決めた理由を教えてください

働きやすい時間帯であることの次に回答が多かったのが、「1人でもくもく頑張れる仕事だから」。実は、ちょっと人見知りの方や、接客業務が苦手な方、製造ラインの仕事など周囲とペースを合わせる仕事が苦痛な方に、ホテルの客室清掃は人気なんです。裏方の仕事を誠実に行いたい方や、きれいに揃えられたアメニティーをセットするなどの、細かい造作が好きな人に向いたお仕事かもしれません。

Q3 勤務開始時間を教えてください

やはり、9時台、10時台が圧倒的に多数。お子様を送り出して、家事を終えての出勤が可能です。出勤したら全体朝礼で、その日の担当するお部屋ナンバーを確認し、担当するお部屋に分かれて作業を開始します。

Q4 アルコットで働いてよかった点はなんですか?

意外にも「同僚との楽しい交流」がトップ。作業は1人でもくもくですが、作業後に控室でおしゃべりを楽しむキャストがたくさんいます。「今日はどうだった?」「この汚れはどうやって取るの?」といった仕事の話や相談の他、お子さんの話や今日の晩御飯の情報交換まで…全員で一つのホテルをきれいにできた連帯感もあり、程よい人付き合いが楽しめます。

Q5 通勤手段・通勤時間は?

車通勤の方が50%、駅前周辺のホテルならば、公共交通機関の利用者も。アルコットでは面接時に通勤手段の希望をきちんとリサーチ。
無料駐車場完備の職場もたくさんあります。

キャストからのコメント